婦人

オーガニックコスメはブランド品を選ぶのがベスト

肌を刺激から守るため

ファンデーション

メイク前に使用

ファンデーションやアイシャドウなどのメイク化粧品には、多くの場合、肌に付着しすくするための油分が配合されています。肌は皮脂で覆われているのですが、皮脂も油分の一種です。そのため油分が配合されているメイク化粧品は、皮脂との親和性により、肌にしっかりと付着するのです。しかしメイク化粧品には、防腐剤など肌に刺激を与える可能性のある成分が配合されていることもあります。それから肌を守るために、メイク前には多くの人が、下地クリームを使用しています。下地クリームを塗っておけば、それがクッションとなることで、肌は刺激を受けにくくなるのです。また、下地クリームにはある程度の粘着力があるため、使用すればメイク化粧品は一層付着しやすくなります。これにより、メイク崩れのリスクは少なくなりますし、美しい状態が長続きしやすくなります。さらに下地クリームには、クレンジングが手軽になるというメリットもあります。下地クリームを塗らずにメイク化粧品を使用した場合、クレンジングではメイク化粧品を皮脂ごと除去することが必要となります。肌を覆う皮脂をはがすわけですから、肌にはある程度のダメージが与えられますが、下地クリームを塗っておけば、それを防ぎやすくなります。メイク化粧品が下地クリームと一緒にスムーズに除去されるので、皮脂をはがすほど強く洗う必要がなくなるからです。このように、肌をメイク化粧品からもクレンジングからも守ることができるので、下地クリームには高い需要があります。